HOUSEHOLDs 完全同居型の二世帯住宅 嫁姑問題を越えて、子ども4人と義両親の8人大家族がともに暮らす、暮らしのシステム化

ともに暮らす

完全同居型の二世帯住宅 嫁姑問題を越えて、子ども4人と義両親の8人大家族がともに暮らす、暮らしのシステム化づくり

【同居のお金事情】② ~新居での半同居生活編~

前回の【同居のお金事情①~新居が建つまで~】の続編です。

 

今回は、【同居のお金事情②~新居での半同居生活編~】です。

f:id:HOUSEHOLDs:20210906041443j:plain

同居のお金事情② ~半同居生活編~



新居での半同居(平日に三泊四日)生活になって義両親から貰っている生活費は

一か月に【6万円】です。

 

 

多いか少ないか人によって感じ方は違うかと思いますが、

わたしも夫も貰いすぎだなーと思っています。

 

新居が建ってから、お金に関して特に話し合いがあったわけでもなく、

半同居生活になってから義両親から6万円をいただくようになりました。

 

わが家は完全二世帯なので、キッチンもお風呂もトイレも共同です。

朝と夜は食事も一緒にしているので、食料や日用品はまとめてわたしが買い出しをしています。

でも、義両親が食べたいものやお昼の食事は、義両親で買ってきていますし、

義両親が買ってきたもの(特にアイスやヤクルト飲料など)でも子どもや夫も積極的に食べてしまっています。

 

以前、義両親の家で同居生活をしていたときに、

食費と日用品費が月に6万円でやりくりしていたので、その流れなのかなと勝手に思っていますが、それにしても多いかなと。

 

 

毎月6万円が入ってくるので、こちらはとても有難い。

 

もっと細かく、光熱費、火災保険料、新聞代、NHK受信料、BS受信料、インターネット料金、修繕費、など実際に折半すると分かりませんが、

ややこしいので定額が決まっているとこちらもやりやすい。

 

あまり細かいところまで干渉しないで生活したほうが円満ですね。

 

ちなみに、義母はお仕事継続中で、義父は退職し年金生活です。

おふたりとも公務員なので不自由ない暮らしなのかなと思います。

 

今は『半同居』というカタチをとっていますが、いずれ『完全同居』になると、

また変動してくるかもしれません。

 

また、わが家は4人兄弟。

今後の教育費が莫大になることは予想されるので、同居のお金事情だけでなく、

わが家の家計も定期的に見直し引き締めていかないと、と思っています。

 

 

 

一緒に暮らしているからこそ、援助がとても有難いですね。